「海」

 JnoteTop

「海」

「海」は,「水」(部首:さんずい)+「毎」(カイ)の形声文字です。

「毎」は,頭に沢山の飾りを付けた女性の象形文字です。そこから,鬱陶しい,暗いという意味が生まれたようです。

「海」は,暗い水という意味になります。

「海」に女性を象徴する「毎」が入っているのは,人間の太古の記憶(胎内での記憶)で海(羊水)に漂っていたときの記憶の反映しているのではないでしょうか。