「痴」

 JnoteTop

「痴」

「痴」部首は? 「疒」(やまいだれ)(漢検2級(D) H13-2-(2)-04)

「疒」は,病人がベッドの上で寝ている姿の象形文字です。

「痴」は,「(やまいだれ)」+「知(ち)」の形声文字です。「痴」は,本来は「癡」と書いていた字です。

「疑」は,人が行くか戻ろうか,悩んでいる姿の象形文字です。

「知」は,「矢」「口」の会意文字です。「口」は祝詞を表し,「矢」は,祈るときの道具です。神に宣誓して,知らせる,という意味があるのでしょう。

「痴」は,行くか戻るか悩む,知る,機能の病気という意味です。