「端」

 JnoteTop

「端」

ハ:良くないうわさが口の端(ハ)にのぼる。(漢検2級 H13-01A-(6)-08)

「端」は,「立」(部首:たつへん)+「(山+而)」(たん)の形声文字です。「端」の"は"という読みは訓読みです。

「立」は,「大」「一」を組み合わせた字,正しいところに立つという意味があります。

「(山+而)」は,「山」が頭の飾りを表し,「而」が,神に仕える人を正面からみたところを意味します。

「端」は,神事で神に仕える人が立つ位置から,端(はし)の意味になります。