「邸」

 JnoteTop

「邸」

「邸」は,「(氏の下に一)」(テイ)+「邑」(部首:おおざと)の形声文字です。

「(氏の下に一)」は,取っ手のついてナイフでそこを削って平らかにするといった意味があります。建物の意味があります。「邑」は,「口」が都市を囲む城郭を表し,「巴」でそこでひざまずく人を表しています。城郭の中に人がいることを意味します。人がいる都,村を表します。「邸」は,都会にある屋敷で,偉い人住むところという意味になります。