「陶器」

 JnoteTop

「陶器」

トウキ:窯元で「陶器」(トウキ)の大皿を買った。(漢検2級(S) H19-1-(6)-03)

「陶」は,「阜」(部首:こざとへん)+「(勹の中に缶)」(トウ)の形声文字です。「(勹の中に缶)」は,窯(かま)で土器を焼く形です。「阜」は,神が天に昇るときの梯子を表します。「陶」は,そのような神聖な場所で,陶器を作り,それにお供えを入れるの意味があります。

「器」は,「口」(部首:)の「口」が4つと「犬」の会意文字です。祝詞を入れた器が「口」でそれを4つ並べ,間に,清めのための生贄の「犬」を置くという儀式に由来した字です。「器」は,儀式用に清められた器を意味します。