Hatena::Groupjnote

Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2006-04-26(水)

[]ルールブック ルールブック - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 を含むブックマーク はてなブックマーク - ルールブック - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 ルールブック - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 のブックマークコメント

いいルールはパクル!


------------------------------------------------------------------------

[] 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 を含むブックマーク 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 のブックマークコメント

 TCP ヘッダに含まれる情報はどれか。

 ア あて先ポート番号

 イ パケット生存時間(TTL)

 ウ 発信元 IP アドレス

 エ プロトコル番号

■キーワード■ TCP

■解答■

  テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)午前平成18年問14

  類題:テクニカルエンジニア(ネットワーク)午前平成15年問26

 ア あて先ポート番号

> http://www.n-study.com/network/tcp_header1.htmから参照しました。

> 送信先ポート(あて先ポート)番号があるのが一目瞭然ですね。

 どうもありがとうございました。

> http://ew.hitachi-system.co.jp/p/r-tcpheader.html

 どうもありがとうございました。

> ○ア:TCPヘッダ

> ×イ:IPヘッダ

> ×ウ:IPヘッダ

> ×エ:IPヘッダ

>

> TTL:Time To Live

> パケットの有効期間を表す値。最大255までの整数値で表され

> 、ルータなどを1回経由されるたびに値が1減少する。TTLが0に

> なったパケットはその時点で廃棄され、廃棄通知がパケット

> 送信元に届くようになっている。

> e-words TTL より引用 http://e-words.jp/w/TTL-2.html

>

> 参考:NETWORKWORLD online

> 基礎技術をきちんと押さえるTCP/IP理解できていますか?

>

> ポート番号はTCPヘッダでチェックする

> http://www.networkworld.jp/b-course/-/24201.html

>

> IPヘッダの構造を学ぼう

> http://www.networkworld.jp/b-course/-/22761.html

 どうもありがとうございました。

> GEEKなぺーじ TCPヘッダ

> http://www.geekpage.jp/technology/material/tcp-hdr.php

> にヘッダの解説があります。

 どうもありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------

[] 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 を含むブックマーク 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 のブックマークコメント

 運用しやすいシステム作りや,本稼働へのスムーズな移行のために,運用部門

が果たすべき役割として,適切なものはどれか。

 ア システム開発部門が作成したジョブ構成を変せずに管理する。

 イ システム開発部門が作成した本稼働への移行手順を利用部門に周知徹底する。

 ウ システム開発部門の開発スケジュールを優先して本稼働までの日程計画を

  立てる。

 エ システムの設計段階からプロジェクトに参加して運用ドキュメントの標準化

  を進める。

■キーワード■

■解答■

    システム監査技術者平成18年問09

 エ システムの設計段階からプロジェクトに参加して運用ドキュメントの標準化

  を進める。

> ×ア 運用部門は運用を円滑かつ効率的に行う必要がある。

>    開発時のジョブ構成を変する場合もある。

> ×イ 移行は保守部門の役割。

> ×ウ 本稼働までの日程計画を立てるのは運用部門だけの役割ではない。

>    本稼動の日程計画の責任を持つのは、開発側のプロマネである。

> ○エ

 どうもありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------

[] 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 を含むブックマーク 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 のブックマークコメント

 最上位をパリティビットとする 8 ビット符号において,パリティビット以外

の下位 7 ビットを得るためのビット演算はどれか。

 ア 16 進数 0F との AND をとる。

 イ 16 進数 0F との OR をとる。

 ウ 16 進数 7F との AND をとる。

 エ 16 進数 FF との XOR(排他的論理和)をとる。

■キーワード■ ビット演算

■解答■

  基本情報技術者午前平成18年春問06

  基本情報技術者午前平成15年秋問06

 ウ 16 進数 7F との AND をとる。

> 例)1110 0011 の7ビットを取り出すとした場合

>  7ビットなので(7F)16 → 0111 1111をマスクパターンとして論理和(AND)をとる

> 。

> 1110 0011

> AND 0111 1111

> --------------

> 0110 0011

>

> よって,16進数7FとのANDをとる。

>

> ア:マスクパターンが0Fなので下位4ビット(0000 1111)しか取り出せない。×

> イ:マスクパターンが0Fでかつ,ORであるため,下位4ビットのビットを立てること

> し

> かできない。×

> エ:マスクパターンがFFでかつ,XORなので,8ビット符号のビット列の反転となる

> 。×

 どうもありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------

[] 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 を含むブックマーク 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 のブックマークコメント

 コアコンピタンス経営を説明したものはどれか。

 ア 企業内に散在している知識を共有化し,全体の問題解決力を高める経営を

  行う。

 イ 迅速な意志決定のために組織の階層をできるだけ少なくした平型の組織構造

  によって経営を行う。

 ウ 優れた業績を上げている企業との比較分析から,自社の経営革新を行う。

 エ 他社にはまねのできない,企業独自のノウハウや技術などの強みを核とし

  た経営を行う。

■キーワード■ コアコンピタンス経営

■解答■

  初級システムアドミニストレータ午前平成18年春問62

  同等:システム監査技術者午前平成15年問21

  同等:上級システムアドミニストレータ午前平成13年秋問33

 エ 他社にはまねのできない,企業独自のノウハウや技術などの強みを核とし

  た経営を行う。

> http://sysad.0kara.org/archives/000837.html

 どうもありがとうございました。

> http://www.blwisdom.com/pr/strategic/04/

 どうもありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------

[] 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 を含むブックマーク 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 のブックマークコメント

 株式会社の最高意思決定機関はどれか。

 ア 株主総会

 イ 経営会議

 ウ 常務会

 エ 取締役会

■キーワード■ 株主総会

■解答■

  初級システムアドミニストレータ午前平成18年春問63

 ア 株主総会

> http://www.aqua-inter.com/bigin/bigin_a.htmに”株主は、株式会社の最高意思

> 決定機関である株主総会に出席することができます。”と言う記述が載っていま

> した。従って解答はアです。

 どうもありがとうございました。

> http://www.otarucci.jp/onepoint/onepoint0602.html

 どうもありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------

[] 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 を含むブックマーク 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 のブックマークコメント

 メールボックスに関する操作で,タスクが待ち状態に遷移するものはどれか。

 ア 受信待ちをしているタスクが存在するメールボックスに対して受信要求を

  したとき

 イ 受信待ちをしているタスクが存在するメールボックスに対して送信要求を

  したとき

 ウ メッセージが存在するメールボックスに対して受信要求をしたとき

 エ メッセージが存在するメールボックスに対して送信要求をしたとき

■キーワード■ メールボックス

■解答■

  テクニカルエンジニア(エンベデッド)午前平成18年問25

  同等:テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)午前平成17年問25

 ア 受信待ちをしているタスクが存在するメールボックスに対して受信要求を

  したとき

> 最初見た時問題の意味すら分かりませんでした。

> 「メールボックス」ってOutlookとかの受信メールをためておくところかと思いまし

> た。

> 学習の道のりが非常に長いことを実感してしまいます・・・。

>

> 調べてみると、タスク間のメッセージ送受信のための情報空間?みたいなものなん

> ですね。

>

> メールボックス

>  マルチタスクで動作するタスク間でデータのやり取りを行うために、OSが提供す

> る同期・通信機能。

>

>  予め必要数のメールボックス(郵便箱) を用意しておきます。送り手側のタスク

> がそこに投函する(

> snd_msgサービスコールを発行する)と、投函を待っている(rcv_msgサービスコー

> ルを発行した)タス

> クがいれば、OSはタスクを起床しそのタスクはデータを受け取ることができます。

> 投函がなければ受け

> 手のタスクは投函があるまで待ち状態にします。投函するデータが複数の場合には

> データ行列を作り、

> 受け手が複数の場合には待ちタスク行列を作ります。

> http://www.assoc.tron.org/jpn/seminar/chap5_2.htmlより

 どうもありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------

[] 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 を含むブックマーク 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 のブックマークコメント

 二つのトランザクション T1 と T2 を並列に実行した結果が,T1 の完了後に

T2 を実行した結果,又は T2 の完了後に T1 を実行した結果と等しい場合,こ

のトランザクションスケジュールの性質をなんと呼ぶか。

 ア 一貫性

 イ 原子性

 ウ 耐久性

 エ 直列可能性

■キーワード■ 直列可能性

■解答■

  テクニカルエンジニア(データベース)午前平成18年問42

  テクニカルエンジニア(データベース)午前平成14年問40

 エ 直列可能性

> ACID特性

> http://www4.airnet.ne.jp/munakata/acid.html

 どうもありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------

[] 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 を含むブックマーク 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 のブックマークコメント

 運用管理を行う上で,業務システムとそのクライアントとを対応付けておくこ

とによって,システム障害時に可能となるものはどれか。

 ア 影響範囲の把握

 イ 回避策の立案

 ウ 業務処理能力の低下度合いの把握

 工 復旧手順情報の蓄積

■キーワード■ スプリッタ

■解答■

  テクニカルエンジニア(システム管理)午前平成18年問27

 ア 影響範囲の把握

------------------------------------------------------------------------

[] 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 を含むブックマーク 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 のブックマークコメント

 送信者がメッセージからブロック暗号(方式)を用いて生成したメッセージ認証

符号(MAC:message authentication code) をメッセージとともに送り,受信者が

受け取ったメッセージから MAC を生成して,送られてきた MAC と一致すること

を確認するメッセージ認証で使用される鍵の組合せはどれか。

┌─┬──────────────┬──────────────┐

│ │   送信者        │      受信者     │

├─┼──────────────┼──────────────┤

│ア│受信者と共有している共通鍵 │送信者と共有している共通鍵 │

├─┼──────────────┼──────────────┤

│イ│受信者の公開鍵       │受信者の秘密鍵       │

├─┼──────────────┼──────────────┤

│ウ│送信者の公開鍵       │受信者の秘密鍵       │

├─┼──────────────┼──────────────┤

│エ│送信者の秘密鍵       │受信者の公開鍵       │

└─┴──────────────┴──────────────┘

注意:桁がずれて表示されているときは以下のサイトを参考にして下さい。

レイアウトが崩れて見えます@まぐまぐ http://www.mag2.com/help/r109.htm

■キーワード■

■解答■

  ソフトウェア開発技術者午前平成18年春問74

┌─┬──────────────┬──────────────┐

│ │   送信者        │      受信者     │

├─┼──────────────┼──────────────┤

│ア│受信者と共有している共通鍵 │送信者と共有している共通鍵 │

└─┴──────────────┴──────────────┘

> メッセージ認証は、デジタル署名と解釈しました。

>

> ・・・デジタル署名はなりすまし防止

> (ソフトウエア開発技術者午後オリジナル問題集、鉄則より)

>

> 試験前日、鉄則だけ拾い読みしましたが効果ありました。

>

> イ:受信者の公開鍵は、誰でも使用可能なので個人の特定は出来ない

> ウ:送信者の公開鍵もイと同じ

> エ:送信者の秘密鍵では暗号化したら復号は、送信者の公開鍵でないと出来ない

>

> 試験時、初めアにしましたが「共通鍵」で違和感を感じイに

> してしまいました。(-_-;)

 どうもありがとうございました。

> http://c4t.jp/introduction/cryptography/cryptography03.html

>

> http://www.ntt.co.jp/news/news00/0003/000310.html より

> 共通鍵暗号

> データの暗号化と復号化に同じ秘密鍵を用いる暗号方式。高速な暗号処理ができ

> るため大量のデータを扱う通信メッセージやファイルの暗号化に多く使われてい

> る。

 どうもありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------

[] 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 を含むブックマーク 2006-04-26 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 のブックマークコメント

 表に示すタスク A ~ D の集合に対して,ラウンドロビン方式の CPU スケ

ジューリングを適用する。タイムクウォンタムを 1 秒から 2 秒に変すると,

タスク B のターンアラウンドタイムはどうなるか。ここで,タスクが到着した

時には,CPU 待ち行列の先頭に置かれるものとする。OS のオーバヘッドは考慮

しないものとする。また,表の処理時間は各タスクを単独で実行したときのもの

であり,各タスクともすべて CPU 処理だけである。

           単位 秒

┌───┬────┬────┐

│タスク│到着時刻│処理時間│

├───┼────┼────┤

│  A │  0  │  6  │

├───┼────┼────┤

│  B │  3  │  6  │

├───┼────┼────┤

│  C │  4  │  4  │

├───┼────┼────┤

│  D │  5  │  3  │

└───┴────┴────┘

 ア 2 秒短くなる。

 イ 1 秒短くなる。

 ウ 変わらない。

 エ 1 秒長くなる。

注意:桁がずれて表示されているときは以下のサイトを参考にして下さい。

KAZ池田氏提供 http://www.mag2.com/faq/mua.htm

■キーワード■ ラウンドロビン,タイムクウォンタム

■解答■

  SN/PM/AP共通午前平成15年問04

 ウ 変わらない

 |