Hatena::Groupjnote

Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2006-08-04(金)

[]「漢字検定2級部首編」 「漢字検定2級部首編」 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「漢字検定2級部首編」 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 「漢字検定2級部首編」 - Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 のブックマークコメント

今日の解説

カンゲン:利益の一部を社会に「還元」(カンゲン)する。(漢検2級 H17-01-(6)-04)

「還」は,「(にょうの部分」(部首:ちゃく)+「(袁と似た字」(かん)の形声文字です。

「(にょうの部分」(部首:ちゃく)は,歩くの意味があります。

「(袁と似た字」は,死者の衣装の襟に死者の霊を強めるための玉を置いた象形文字です。死者が蘇ることを願う儀式を表します。

「還」は,行って帰ってくるの「帰る」を意味する字となります。

「元」は,「儿」(部首:ひとあし)に分類されますが,これ1字で,象形文字です。人を横からみたところで首を強調した書き方をしています。首の意味から,元首,本元,根元の意味を持ちます。

「還元」は,元の状態に戻す,戻ることを意味します。利益を社会に「還元」するといった場合,利益の元は社会にあり,それを本来の社会に戻すという意味となります。

本日の問題 次の漢字の部首は?

ソウレツ:喪服のソウレツが続く。

思い出そう

「嗣」部首は?

 http://jnote.g.hatena.ne.jp/suehiro3721p/20060728#kanji

ワ:華麗な演技に観衆がワいた

 http://jnote.g.hatena.ne.jp/suehiro3721p/20060714#kanji

フヨウ:年老いた両親をフヨウする。

 http://jnote.g.hatena.ne.jp/suehiro3721p/20060616#kanji

 |